« 2014年4月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年5月に作成された記事

2014/05/25

高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3)

大幅ジャンプして、思い出すように書くのですが「内川と奈呉の浦・・・富山満喫の旅(2)」の続きです。

一昨年初めて高岡を訪れ、二上山の存在を知って以来、そこに上がることを夢見てきました。

平城京から見る二上山は、死者の国であると同時に極楽浄土の入り口でもあり、麓の當麻寺とともにMy Best映画の一つである「死者の書」の舞台となっています。

前置きはさておき、大伴家持が越中の国主としてこの地に赴任されてきたことから、高岡は万葉の町になったのです。

奈呉の浦から西へ、小矢部川を渡って海沿いに氷見へ向かう国道415号線の西に二上山があります。

まずは「高岡市万葉歴史館」を訪ねます。

P1110057

折しも富山は置県130年。

P1110056

続きを読む "高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3)" »

2014/05/16

南紀ツーリング(3)・・・白浜~名古屋

ツーリング3日目の朝はちょっと頭痛ですが、皆について「とれとれ市場」へ。

P1130416

皆がお買い物していますが、私はベンチで睡眠補給です。

続けて名勝「三段壁」へ。この日はトライアスロンが開催されており、対向車線はランの真っ最中。思いがけずレース観戦しながらの走行となりました。

続きを読む "南紀ツーリング(3)・・・白浜~名古屋" »

南紀ツーリング(2)・・・那智から白浜へ

ホテル浦島を朝9時に出発して那智の滝へ。


P1130307

ここも時間を気にして大社と青岸渡寺はパス、三重の塔の下まで行って飛龍神社に下ります。私は5年前に訪れています。→熊野旅行(5)・・・那智の滝あのときは上流の「二の滝」「三の滝」にも行ったのでした。→熊野旅行(4)・・・那智原始林

続きを読む "南紀ツーリング(2)・・・那智から白浜へ" »

2014/05/15

南紀ツーリング(1)・・・和歌山から那智へ

熊野づいています。先回の熊野古道の旅から一月後の5月半ば、またまた和歌山県を訪れました。同業者の年に一度のツーリングです。東は横浜から、西は熊本から集まります。

初日のルートです。
Photo

ただしこれは集合地からのもの。私は名古屋から3台で出発しました。朝6時集合! 


続きを読む "南紀ツーリング(1)・・・和歌山から那智へ" »

2014/05/05

熊野古道の旅(8)・・・岩の造形

熊野本宮大社からの帰路は、熊野川に沿って国道168号線を走ります。一昨年来たときも台風の爪痕がたくさん残っていましたが→十津川村旅行(4)・・・台風の爪痕残る熊野川
復旧はまだまだのようで胸が痛みます。

Sh3h0211

対岸の道路はまだ分断されたままです。

Sh3h0212

道の駅「瀞峡海道熊野川」だった場所は、記念プレートが設置されたパーキングエリアとなっていました。ただ、ウォータージェット船乗り場は新しい建物ができていました。

続きを読む "熊野古道の旅(8)・・・岩の造形" »

熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社

発心門王子から3時間、ほとんど下りなのでどうってことのない行程ですが、これが京都からとなれば大変なことだったでしょう。99王子のうちのわずか4つだけ、いいとこ取りしてたどり着いた、熊野本宮大社。

Sh3h0128

なんとなく裏口から入ったような感じがしてしまうのですが、祓殿王子から来る人はみなこちらからのアプローチになるので、実際のところ正面ってどこなんでしょうとわからなくなりました。

熊野本宮大社は5年前にも訪れましたが、そのときは一般的な国道に近い方からのアプローチでした。
熊野旅行(2)・・・熊野本宮大社
Sh3h0173

前に書いたものを読み返すと、あら、撮影禁止だったんだ!と思うわけですが、今回、結構写真撮ってしまいました。

続きを読む "熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社" »

熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ

Sh3h0046

熊野古道中辺路は、田辺から山間部を西にたどって熊野本宮大社に至る参詣道ですが、途中に99の「王子」があります。王子とは、熊野の神様のゆかりの地で、本宮大社まで行かなくても王子に行くだけでも御利益があると、宿の人が教えてくれました。王子の中でも格式の高いものが5箇所あり、そこには社がまつられています。大社に一番近い「発心門王子」から本宮大社まで7キロの道を、今回は歩きました。


続きを読む "熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ" »

熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋

国道311号線を西へ大塔川に沿って走り、川湯温泉へ。その入り口に旅館富士屋さんがあります。

P1120760

ここは日本秘湯を守る会の会員宿です。

P1120762

続きを読む "熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋" »

熊野古道の旅(4)・・・丸山千枚田

道の駅「おくとろ」から丸山千枚田までは県道40号で行きました。道標がなく、なんとも心細い道のりでしたが、30分ほどで到着。

P1120746

この上です。

中腹で駐車スペースがあり、車を置きます。千枚田を見下ろすテント屋根のあるベンチも並んでいます。

P1120726

到着したときは私たち1台だけでしたが、その後若者たちが1台やってきました。

続きを読む "熊野古道の旅(4)・・・丸山千枚田" »

2014/05/04

熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」

三重県熊野古道センターを後にし、宿に向かいます。といっても途中道の駅2つと丸山千枚田による予定です。すでに2時45分、一抹の不安は抱きながら、また山の方に行きます。国道42号です。

道の駅「熊野きのくに」では、さっき熊野古道センターで見たような、みかんたち。


P1120710

3種を試食してお買い上げ。食堂は終わっていたのでさんま寿司を買って桜を見ながら食べることにします。

続きを読む "熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」" »

2014/05/03

熊野古道の旅(2)・・・尾鷲神社と三重県立熊野古道センター

道の駅海山野崎で国道と別れ、尾鷲港方面に走ります。すると何とも大きな木が・・・
思わず車を駐めます。

P1120646

続きを読む "熊野古道の旅(2)・・・尾鷲神社と三重県立熊野古道センター" »

熊野古道の旅(1)・・・馬越峠

一月前になってしまったけれど、4月の2週目にMさんと川湯温泉に行ってきました。

名古屋高速、東名阪から伊勢道へ。最初の休憩は奥伊勢PA。

P1120595

桜はあきらめていたんですが、まだまだ全然OK! 

開通したばかりの区間は帰りに通ることにして、大宮大台ICで下ります。

続きを読む "熊野古道の旅(1)・・・馬越峠" »

« 2014年4月 | トップページ | 2014年12月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ