« 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 | トップページ | 熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社 »

2014/05/05

熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ

Sh3h0046

熊野古道中辺路は、田辺から山間部を西にたどって熊野本宮大社に至る参詣道ですが、途中に99の「王子」があります。王子とは、熊野の神様のゆかりの地で、本宮大社まで行かなくても王子に行くだけでも御利益があると、宿の人が教えてくれました。王子の中でも格式の高いものが5箇所あり、そこには社がまつられています。大社に一番近い「発心門王子」から本宮大社まで7キロの道を、今回は歩きました。


発心門王子までは富士屋さんが送ってくださいました。ゴールの本宮大社駐車場まで一緒に行き、そこで富士屋さんの車に乗ります。20分ほどで発心門王子です。運転してくださった宿のご主人、途中の伏拝王子から歩かれるご家族と別れます。
Sh3h0041

私たちだけ・・・と思っていたら、バスがやってきて20人くらい降りました。

Sh3h0049_2

その中には駐車場で気になっていた、あの人たちも混じっています。

Sh3h0038

一人の女性が近づいてきました。地元新聞の記者ということで、連れのMさんが取材を受けました。向こうでは山伏(の格好だけかも?)の方々が気勢を上げています。

そんなんで、古へのタイムスリップ度合いが減少してしまいました。

Sh3h0064

まあ、こんな道ではありますので。後ろでは、調子の外れたほら貝の音なんかも聞こえてきます。

Sh3h0066

水呑王子です。

Sh3h0068

発心門王子にもあったのですが、案内プレートの横にある箱の中にスタンプが入っています。

ここにはバス旅行とおぼしき団体さんが大勢休憩していました。一緒に歩きたくないので先を急ぎます。

Sh3h0071


Sh3h0072


Sh3h0075

獣脅しの音がします。遠く果無山脈が展望できるところに出ました。

Sh3h0091

形のいい山は「三里富士」。奥は果無山脈です。

Sh3h0090

一昨年、十津川温泉に泊まったときに果無集落を経て果無峠をめざしたものでした。→十津川村旅行(6)・・・昴の郷から果無へ(小辺路ウォーク)
あのとき歩いた道は、あの稜線の向こう側なんでしょうね。

このあたりには3,4軒の民家があり、そのうちの一つはカフェになっています。

Img_7839

いったんは通り過ぎたのですが、いやいや、団体さんをやり過ごすためにここで休憩しようということにしました。


Img_7834
「ホット(一息)コーヒー」はたった150円。長居してたら、今朝うちの畑で採れたのよと、果物も出してくださいました。

Img_7838

オーナーの北野さんは毎週末大阪からここに通って店を開けているのだそうです。

伏拝王子はすぐそこでした。

Sh3h0094

都から歩いてきた旅人は、ここまで来て始めて大社の姿を目にし、伏して拝んだといいます。

Img_7840

ここから下ると三軒茶屋跡。


Sh3h0102

茶屋ならぬ土産物屋さんが店開きしています。

Sh3h0109

梅干しや漬け物を試食しました。Mさん、お買い上げ。

ここは十津川方面からの小辺路との合流点でもあります。

Sh3h0107

もちろん私たちは大社を目指します。すぐ先に脇道があって、チェーンソーをぶら下げた近所のおじさまが、この上に墓があるんだと上っていきました。

Sh3h0111

このあたりは道に木の根っこがいっぱいです。


Sh3h0112

ずっと下りですが、「ちょっとより道」の看板にしたがって本道を外れます。

Sh3h0114

来てよかった。大斎原の鳥居が見えます。


Img_7842

やがて、祓殿王子。

Sh3h0124

ここで身を清めてから大社に入れというわけです。


Sh3h0126

到着しました。休憩時間を含め、発心門王子からの行動時間3時間ちょっとでした。

持参したガイドマップに押したスタンプラリーのおまけ付き。

Img_7876

« 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 | トップページ | 熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社 »

世界遺産」カテゴリの記事

コメント

いや~長い物語になっていますね。さぞかし気持ちのいい旅だったでしょうね。1か月前なら、まだ寒かったのではないでしょうか? 続きをまた堪能させていただきますね。お酒、飲み過ぎないでね(^_-)-☆

naoさん、写真を縮小してからの作業なので、小分けにしないと作業効率悪いんです。
あと、去年の富山も最後まで到着していなくて・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/59589490

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ:

« 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 | トップページ | 熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ