« 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 | トップページ | 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 »

2014/05/05

熊野古道の旅(4)・・・丸山千枚田

道の駅「おくとろ」から丸山千枚田までは県道40号で行きました。道標がなく、なんとも心細い道のりでしたが、30分ほどで到着。

P1120746

この上です。

中腹で駐車スペースがあり、車を置きます。千枚田を見下ろすテント屋根のあるベンチも並んでいます。

P1120726

到着したときは私たち1台だけでしたが、その後若者たちが1台やってきました。

Img_7830

田の中にはオタマジャクシがいっぱい。

P1120725

素晴らしい景観です。


Img_7829

田面に傾いた陽が反射しています。日が沈む頃までいたら、田が赤く染まるのでしょうか。

P1120731

ふと向こうを見れば、農作業中の夫婦らしき姿が・・・

P1120735

ということは、もっと上まで上がれるのかも・・・再び車に乗って、ピークまで行きます。

果たして、ありました。トラックがいて整備中ですが、車一台ならおけます。

P1120739

こちらはさっきより田が細かい。いつまでもみとれていたい気もしますが、宿が待っています。

国道に出たらさっそくに案内板。

P1120748

一から千枚田を目指す方は国道311号線をお勧めします。


P1120749

ちなみにここのおむすびもシールですが、酷道ではありません。・・・いや、少し前までは酷道だったのかも・・・


P1120750


P1120757

« 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 | トップページ | 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 »

エコ、地球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/59587606

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道の旅(4)・・・丸山千枚田:

« 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 | トップページ | 熊野古道の旅(5)・・・川湯温泉 富士屋 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ