« 熊野古道の旅(1)・・・馬越峠 | トップページ | 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 »

2014/05/03

熊野古道の旅(2)・・・尾鷲神社と三重県立熊野古道センター

道の駅海山野崎で国道と別れ、尾鷲港方面に走ります。すると何とも大きな木が・・・
思わず車を駐めます。

P1120646

予定外ですが引き返して駐車場に入れます。尾鷲神社です。大きな木は樹齢千年の夫婦楠です。


P1120652

境内にも大きな楠が。

P1120665

人の大きさとの比較。

P1120668

そして見事なしだれ桜。「古代紅桜」と札があります。

P1120653

中に入ってみました。幸せな気分です。

P1120658

花のアップ。

P1120656

隣の八重桜もいいです。

P1120660

このあたりのお酒だと思います。

P1120671

尾鷲神社を後にし、中電の火力発電所の先にある三重県立熊野古道センターに向かいます。


P1120709

ヒノキで覆われた、美しい建物です。ここに登ってくる途中にあった「夢古道おわせ」は地元のお母さんたちが作るおいしいバイキングの店ですが、残念ながら終わっていました。尾鷲神社を後にすればよかった。

熊野古道センターから、尾鷲湾をはさんで、馬越峠のある天狗倉山(てんぐらさん)が見えます。

P1120678
文字が小さいかもしれません。赤い文字が馬越峠です。

実際の景色。

P1120704

撮し込んでいませんが、左に火力発電所の煙突があって、そちらを見ると違和感があります。

センターではちょうど「清水重蔵写真展 熊野神櫻~越後桜・福島桜競演~」をやっていて、思いがけず素晴らしく美しい桜たちを見ることができました。

P1120679

被災地応援のポストカードを買いました。

P1120680

お腹が空いてはいますが映像ホールでは2本見ることにします。さっき歩いた馬越峠と、明日歩く発心門王子からの道をより深く理解し楽しむために。平日のためか、貸し切り状態です。

P1120681

展示は、熊野古道と周辺地域の自然・歴史・文化を紹介しています。


P1120684


P1120686


P1120688

魚やみかんのコーナーは、まるで魚屋や果物屋のようです。

Img_7828


P1120692

マンボウ、大きいです。

P1120694


P1120703


« 熊野古道の旅(1)・・・馬越峠 | トップページ | 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 »

おでかけ」カテゴリの記事

世界遺産」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/59577991

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道の旅(2)・・・尾鷲神社と三重県立熊野古道センター:

« 熊野古道の旅(1)・・・馬越峠 | トップページ | 熊野古道の旅(3)・・・道の駅「熊野きのくに」と「おくとろ」 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ