« 熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ | トップページ | 熊野古道の旅(8)・・・岩の造形 »

2014/05/05

熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社

発心門王子から3時間、ほとんど下りなのでどうってことのない行程ですが、これが京都からとなれば大変なことだったでしょう。99王子のうちのわずか4つだけ、いいとこ取りしてたどり着いた、熊野本宮大社。

Sh3h0128

なんとなく裏口から入ったような感じがしてしまうのですが、祓殿王子から来る人はみなこちらからのアプローチになるので、実際のところ正面ってどこなんでしょうとわからなくなりました。

熊野本宮大社は5年前にも訪れましたが、そのときは一般的な国道に近い方からのアプローチでした。
熊野旅行(2)・・・熊野本宮大社
Sh3h0173

前に書いたものを読み返すと、あら、撮影禁止だったんだ!と思うわけですが、今回、結構写真撮ってしまいました。

Sh3h0133

折しもお祭り前夜。

Sh3h0171

ありきたりの写真はなしで、お祭りらしいのを載せてみます。

まずは御輿類。

Sh3h0129

Sh3h0165

お供え類。

Sh3h0149

道具類。

Sh3h0137

Sh3h0156

テント類。これが邪魔で、社殿の写真がうまく撮れませんでした・・・って、撮影禁止だったのね。

Sh3h0157

お腹も空いていますが、勢いで大斎原(おおゆのはら)に向かいます。もともと熊野大社があった場所です。

Sh3h0180

近くで見ると、とてつもなく大きな鳥居です。

Sh3h0184
こちらは、現在の大社とは違った空気を感じます。

Sh3h0185
こちらも祭りの準備中です。

Sh3h0186


Sh3h0188

このあと、こちらのお店で昼ご飯。

Sh3h0204

ブラックカレーは黒ごまの香り。

Img_7844

不思議なおいしさでした。

和歌山県世界遺産センターを見学。

Sh3h0205

三重県のセンターの方が力が入っているように感じました。

2日間で熊野古道の伊勢路、中辺路を少しずつ歩き、両県のセンターを訪ねる、なかなかいい企画になったと自画自賛。

« 熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ | トップページ | 熊野古道の旅(8)・・・岩の造形 »

世界遺産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/59590522

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道の旅(7)・・・熊野本宮大社:

« 熊野古道の旅(6)・・・発心門王子から熊野本宮大社へ | トップページ | 熊野古道の旅(8)・・・岩の造形 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ