« 南紀ツーリング(2)・・・那智から白浜へ | トップページ | 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) »

2014/05/16

南紀ツーリング(3)・・・白浜~名古屋

ツーリング3日目の朝はちょっと頭痛ですが、皆について「とれとれ市場」へ。

P1130416

皆がお買い物していますが、私はベンチで睡眠補給です。

続けて名勝「三段壁」へ。この日はトライアスロンが開催されており、対向車線はランの真っ最中。思いがけずレース観戦しながらの走行となりました。

P1130418


P1130420

私はまだ本調子でないので、岩の上に寝そべっていました。風が強いですが岩に張り付いているので寒くなく、ロゼッタ状態の草になった気分でした。

なお、lここはご多分に漏れず、自殺の名所のようです。

P1130434

見えにくいかもしれませんが「いのちの電話」のプレートがあります。

P1130433

心中もあったようです。自殺という言葉を思うたび、あの天城峠の光景を思い出してしまいます。おまけに土産物屋には、子どものコーナーにこんな陰惨なものも売っていたりします。

P1130435

さて、気分を取り直して昼食です。

P1130439

皆さんはこの日もマグロに舌鼓でしたが、私はまだ調子が出ずにゅうめんで。

その後、関西・九州組と別れ、名古屋組はIさんと2台になりました。一昨日も通ったので迷いましたが、311号で熊野に出て尾鷲から高速に乗るルートに決めました。

311号は、熊野古道中辺路。2台なので、ゆっくり行くことにします。

まずは道の駅「ふるさとセンター大塔」。

P1130451

河原に降りればデイキャンプもできるロケーションです。私はやっとお腹が空いて、ここで買ったパウンドケーキを食べました。

次の道の駅はすぐで、「熊野古道中辺路」。ここにバイクを置いて、牛馬童子に会いに行くことにします。


P1130452

「牛馬童子へ800m」ですって!80mではありませんが、まあ行きましょう。

山道(登山道)を20分ほどで箸折峠、そのすぐ先に牛馬童子があります。


P1130456

ひっそりと石楠花の花が咲いています。そして最新情報、


P1130459

花山天皇を模したといわれる牛馬童子の東部にクラックが入っているのが5月1日に見つかったというのです。


P1130466

このことでしょうか。もしかしたら、このあと入院されるかもしれず、その前にお会いできてよかったと思ったことでした。
各王子に設置されているスタンプ箱のことをすっかり忘れて何も持っていませんでしたので、手のひらに押印。

P1130463

帰り道、蛇さんに会いました。きっといいことがありますね。

P1130475

道の駅では幻のじゃばらドリンクを摂取、リカバリーを図ります。


P1130480

P1130478

その後は伊勢路を走り、熊野から高速で帰りました。
3日間で860km程の旅でした。


« 南紀ツーリング(2)・・・那智から白浜へ | トップページ | 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) »

世界遺産」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

>株式の初心者さん
ご来訪ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/59654971

この記事へのトラックバック一覧です: 南紀ツーリング(3)・・・白浜~名古屋:

« 南紀ツーリング(2)・・・那智から白浜へ | トップページ | 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ