« 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) | トップページ | 屋久島へ・・・鹿児島旅行(1) »

2014/12/31

瓢ヶ岳

美並村にある瓢ヶ岳に、勤労感謝の日に登りました。

P1150502

夜明け前に出発して、美並ICから片知川に沿って上り、8時にふくべの森公園到着。イベントがあるらしく、駐車場は満車に近い状態。

P1150503

看板には「名古屋からも見える」とあるのですが、これまで認識したことがありません。

登山口を確認すべく30分ほどうろついた後、駐車場から少し下った道路輪空きのスペースに駐車。


コース概念図。ただ撮しただけでなく、もっとよく見ておけば後でルートを外さなくてすんだのですが・・・
P1150506

ここから上り始めます。隊長のMさん。

P1150507

続いてDさんとY。私は最近気に入っているFinetrackを4枚重ね、一番上は他社のジャケットで、全体にスリムにまとめてみました。また、GPSに換えてiPad miniにインストールしたFieldAccessという地図ソフトを使ってみることにしました。

P1150512

30分ほど歩いたところにある、骨ヶ平に至る分岐にあった図(もう一枚図があって、これはその補足ということなんですが)。私たちは「駐車場」に車を置き、「A登山口」から来ています。


P1150514

その図の脇から骨ヶ平をめざします。さらに30分ほどで主稜線らしきところに出て、そこが骨ヶ平です。ここから山頂まで1km。これでもかと階段が続きます。


P1150521

30分ほど階段と格闘し、最後は緩やかに登ったら頂上でした。登山口から2時間半です。


P1150526
標高1163m。

視界は360度、御嶽山は噴煙を上げています。

P1150529

三角点。

P1150535

昼食を取り、30分ほど滞在します。

下山は骨ヶ平まで降りて、そこからそのまま稜線を南岳の方に行きます。


P1150518

「見晴台」は山頂から20分ほどのところです。木が育って見晴らしは悪いです。

P1150540

こんな感じ。

1511593_751128958312085_24455173713

5分ほど先にこんな案内。

P1150541

「岩間の滝」往復には2時間かかりますと書いてあります。隊長は南岳の先の分岐から下るつもりでしたから先へどんどん行きます。

P1150543
ところがこんな斜面を下ってしまったので、さすがにおかしいと思い、私の地図で確認。やっぱりルートを外していました。さっきの案内まで戻ります。

あの案内のところに分岐があって、さらに稜線を行くルートがあったのでした。実は南岳=見晴台だったのでした。こういう紛らわしい表示はあちこちの山にありますね。ロスタイム25分。

P11505501

標識が外れて変な方を向いていたのでした。ここから下ります。

P1150551

P1150556


P1150569

山頂から2時間15分(正味1時間50分)で登山口着。ここから舗装路を15分ほど歩いて駐車場に戻りました。

本日のルート結果。

Img_0171

歩き始めのところはトラックできていませんでした。


P1150564


« 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) | トップページ | 屋久島へ・・・鹿児島旅行(1) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/60898061

この記事へのトラックバック一覧です: 瓢ヶ岳:

« 高岡市万葉歴史館・・・富山満喫の旅(3) | トップページ | 屋久島へ・・・鹿児島旅行(1) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ