« 関宿から三座縦走・・・羽黒山・筆捨山・観音山 | トップページ | 岩手県北バスに揺られて・・・みちのく雪見風呂の旅(3) »

2015/04/05

盛岡じゃじゃ麺・・・みちのく雪見風呂の旅(2)

盛岡駅でバスを待つ間に昼ご飯にします。あれこれ迷った末、初めて見る「じゃじゃ麺」を食べてみることにします。

Img_1093

盛岡三大麺の一つですね。あとは冷麺とわんこそば。

お店に入るとテーブルの上には、すき焼きを食べるみたいな卵と

Img_1077


Img_1078

調味料いろいろです。

で、じゃじゃ麺を注文、初めてですからと食べ方を教えていただきます。


Img_1080

最初の状態。ゆでうどんの上にキュウリとネギ、肉味噌がのっています。

まずはこのまま、次に薬味のおろしショウガと紅ショウガを混ぜながら、あるいはおろしニンニクなど入れてみたりして。


Img_1083


次はラー油やら酢やら。

その後麺を少し残して端に寄せ、あいたところに卵を割り入れ、解きほぐします。で、おもむろに「ちーたん、ください」というと、そこにスープを注いでくれます。

Img_1090


うどん雑炊、いや卵とじうどんでしょうか、かなり味の変化を楽しむ麺でした。全国にはやってこないのは・・・・・やっぱり、どうしてもまた食べたい、というほどのものでもないからでしょう。


« 関宿から三座縦走・・・羽黒山・筆捨山・観音山 | トップページ | 岩手県北バスに揺られて・・・みちのく雪見風呂の旅(3) »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/61231505

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡じゃじゃ麺・・・みちのく雪見風呂の旅(2):

« 関宿から三座縦走・・・羽黒山・筆捨山・観音山 | トップページ | 岩手県北バスに揺られて・・・みちのく雪見風呂の旅(3) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ