« 松川温泉 峡雲荘・・・みちのく雪見風呂の旅(5) | トップページ | 盛岡・・・・みちのく雪見風呂の旅(7) »

2015/05/05

スノーシューハイク・・・みちのく露天風呂の旅(6)

松川温泉の朝、ゆっくり朝食を済ませて、人生初スノーシューです。
先生は福島さん、生徒は私とMさん、お名前を知りませんが昨夜お風呂で知り合った一人旅の女性。


玄関前でスノーシューを履きます。P1160212

私は履いていったスノーブーツにシューを装着。福島さんのアドバイスでパンツの裾を絞ってブーツの中に入れてしまいます。


P1160211


いざ、出発。
P1160218

車道ですが全く車は来ません。前方には真っ白な源太ヶ岳とボンネットバス。次の出発を待機しているようです。T字路まで歩いて樹海ラインへ入ります。


P1160220

うさぎさんの足跡。


P1160222
これはきつねさん。

振り返ったところ。

P1160223
緩やかな坂です。

前を見ると…雪の壁。この先は除雪されていません。


P1160224

雪の壁を登って、道路に積もった雪の上に出ます。

P1160226

2mくらい積もっているのでしょうか。


P1160232


P1160233
これはだれの足跡だったかしら。

雪の結晶が光っています。

P1160234

しばらく「道路」を歩きます。


P1160236

素晴らしい天気です。岩手山も美しい。


P1160243

道路から山腹へ下ります。これも雪が積もっているからできること。


P1160244

雪玉を落としてやると、どんどん大きくなりながら転がっていきます。雪だるまのできる雪とできない雪があると知りました。
雪で覆われているので、思わぬところで踏み抜いたりしますから、ガイドなしでは危険なようです。

P1160245s

そうでなくても転ぶ人いるし・・・・

途中で福島さんが蔓草を切ってくださいました。まだ作品に仕立ててないのですが・・・・
P1160461


« 松川温泉 峡雲荘・・・みちのく雪見風呂の旅(5) | トップページ | 盛岡・・・・みちのく雪見風呂の旅(7) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/61538487

この記事へのトラックバック一覧です: スノーシューハイク・・・みちのく露天風呂の旅(6):

« 松川温泉 峡雲荘・・・みちのく雪見風呂の旅(5) | トップページ | 盛岡・・・・みちのく雪見風呂の旅(7) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ