« ヒスイロード・・・糸魚川探索(1) | トップページ | 長者ヶ原遺跡・・・糸魚川探索(3) »

2015/06/28

フォッサマグナミュージアム・・・糸魚川探索(2)

Img_3559

糸魚川ジオパークの見るべきところはたくさんあるのですが、今回だけではとても見切れないし、もともとは親不知に行きたいというのが動機なわけで、昨夜知ったヒスイの谷はまた次回の楽しみ・・・たぶん真っ赤に燃える雨飾山とセットか・・・ということにして、とりあえず>フォッサマグナミュージアムに向かいます。開館の9時前に着いてしまったので、駐車場に車を置いてしばし探索。ここは「美山公園」の一角です。グラウンドでは消防が大集合して訓練のようです。


P1180565

ここは「化石の谷」。装備して化石を探すのです(有料)。まあ、やりませんが、化石の釣り堀みたいな感じ。でも、高校時代、こんなことばっかりしていた自分としては、結構血が騒ぎます。

Img_3561

フォッサマグナミュージアムはこの3月にリニューアルしたばかり。よいときに来ました。

ヒスイ峡をイメージしたエントランスを通って、第一展示室は「魅惑のヒスイ」の部屋。
Img_3566

綠だけでなく、白、黒、薄紫など、ヒスイの色は様々なのでした。

Img_3568_2

次の部屋ではヒスイのでき方などを展示しています。


P1180586

大きなヒスイ。

ヒスイが地上に出てくるのは、蛇紋岩の仕業です。比重の軽い蛇紋岩が、地殻変動の際にヒスイを取り込んで地表に出てきたのです。フォッサマグナゆえですね。これまで知りませんでしたが、糸魚川は国内では有数のヒスイ産地。だからわざわざ出雲から大国主命がやってくるのです。

そして、そのフォッサマグナとは。フォッサマグナシアターでは2面の大画面でその成り立ちを説明してくれます。


Img_3583

日本海ができた頃、日本列島の真ん中は海・・・そこがフォッサマグナの海です。


Img_3584

フォッサマグナの海では火山が噴火、隆起が起きて、陸地になりました。フォッサマグナの西の端が糸魚川-静岡構造線です。そうだったんですね。


化石の部屋

P1180596

鉱物の部屋

P1180603

も魅惑的でした。おすすめです。

« ヒスイロード・・・糸魚川探索(1) | トップページ | 長者ヶ原遺跡・・・糸魚川探索(3) »

エコ、地球」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにブログを拝見いたしましたがなかなか内容が充実していますね。
勉強になりました。

もう一人の講師さん、ご訪問ありがとうございます。
大阪から糸魚川はとても遠いかもしれませんね。

化石の谷、面白そう。「釣り堀」とわかっていてもちょっとやってみたい。

もーやんさん、化石の谷、雨が上がったお昼に見たら、パパと娘がやってました。ゴーグルをかけ、ハンマーを持って。釣り堀といっても石から掘り出した化石ではなく、化石の含まれた石が落ちているのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/61804204

この記事へのトラックバック一覧です: フォッサマグナミュージアム・・・糸魚川探索(2):

« ヒスイロード・・・糸魚川探索(1) | トップページ | 長者ヶ原遺跡・・・糸魚川探索(3) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ