« 山口小夜子 未来を着る人 | トップページ | フォッサマグナミュージアム・・・糸魚川探索(2) »

2015/06/26

ヒスイロード・・・糸魚川探索(1)

富山県の射水で夏の仕事となりました。複線化に向けて第2のトンネルがほぼ完成の東海北陸道を走っていき、

P1180790


仕事の後は北陸道を走っていったわけですが、小杉ICから有磯海SAまで道路の両脇をずっとネムノキが彩っていました。梅雨時に咲くこの花木が並木のように並んでいる風景は、東海では知りません。たくさんシャッターを押したのですがまともに写っているものがほとんどありませんでした。写真の中程の木にピンクの花が見えますか?

P1180433

糸魚川は、新潟県の入り口で、射水からは高速で1時間ほどです。途中親不知(おやしらず)で海上の道を通っていきますが、この話は後ほど。宿はルートイン糸魚川です。

あまり調べもせずに宿を決めたのが失敗だったか、宿の周囲にはろくな料理屋が見あたりません。雨も降ってきたのであきらめかけますが、しばらくしたら雨が上がったので駅方面に向かうことにしました。チェックインの前に周囲を走って確認済みのため、駅が遠いことを覚悟の上です。中央通りに出て駅に向かいます。途中よさげな居酒屋もありましたが満席の様子です。


P1180477

JR糸魚川駅はきれいな駅です。新幹線がやってきた!という感じです。ただ、駅前のアーケード街「ヒスイロード」は飲食店を除いてシャッターが下りています。

P1180478

海岸まで出たら展望台がありました。


P1180487

「虹の展望台」といい、国道8号線を地下道でくぐって上がれます。
P1180491


P1180501

あいにくの天気ですが、晴れていれば夕日がきれいだったでしょう。
P1180492

それでも水平線はすてきなグラデーションを見せていました。


P1180500

展望台を挟んで親子の像がありました。


P1180505

奴奈川姫です。このあたりを統治していた姫でしたが、その美しさとヒスイの噂を聞きつけた大国主命がやってきて結ばれたということで、出雲を向いて立っているそうです。

そう、ここはフォッサマグナの通るジオパーク糸魚川。奴奈川姫像のある海浜公園にはこのあたりで見られる岩石が並べられています。





私、高校ではいちおう地学部に所属していました。

さて、お腹もすいたのでこちらでお食事を。

P1180537

糸魚川の地酒5種に引かれたのでした。


Img_3557

ほろ酔い気分で「白沢邸赤煉瓦塀」を見に行きますが、真っ暗状態。

P1180544

仲町通りの突き当たり、塩の道(松本街道)の池田屋酒造は「謙信」を作っています。

P1180552

夕方の雨が集まってきているのか、側溝で激しい水音がしていました。

« 山口小夜子 未来を着る人 | トップページ | フォッサマグナミュージアム・・・糸魚川探索(2) »

エコ、地球」カテゴリの記事

他の趣味(多趣味)」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/61785964

この記事へのトラックバック一覧です: ヒスイロード・・・糸魚川探索(1):

« 山口小夜子 未来を着る人 | トップページ | フォッサマグナミュージアム・・・糸魚川探索(2) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ