« 鳥海山(5)・・・夕日と朝日 | トップページ | 鳥海山(7)・・・下山でこんなに疲れるとは »

2016/12/30

鳥海山(6)・・・外輪山を下る

下山は外輪山経由です。7時前に出ます。小屋からはまず、昨日オコジョのいた雪渓の脇を通り

P1230238

外輪山の内側の急斜面を登って稜線に出ます。

P1230242

一番奥の七高山をめざします。
P1230245

到着。

P1230247

両側が切れているので、立つと怖いです。長居せず、戻ります。新山や小屋の全体像が始めてわかります。


P1230269

尾根を下っていきますが、途中、行者岳、伏拝岳とピークに修験道のような名前が付いています。

P1230271


P1230274
黒々とした、でっかいアザミ。鳥海アザミです。これが至る所にあります。

P1230292

空中散歩です。


P1230297
花もいっぱい。

P1230298

ちょっと下れば木もあります。


P1230305
見事なシャクナゲ。

P1230307

歩き始めて2時間で文殊岳に来ました。

P1230312

ここまで来たら、新山はもう一体化して見えます。ちょっと小休止です。

P1230310

さらに下ります。

P1230313

振り返ると、外輪山の稜線が屏風のように連なっています。


P1230319

文殊岳から30分ほどで、昨日悩んだ分岐へ。


P1230321

こんなところを登ってきたのねという感想とともに


P1230323

千蛇谷方面の矢印がないので悩んだんだ~とも気づきました。

« 鳥海山(5)・・・夕日と朝日 | トップページ | 鳥海山(7)・・・下山でこんなに疲れるとは »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/64693139

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山(6)・・・外輪山を下る:

« 鳥海山(5)・・・夕日と朝日 | トップページ | 鳥海山(7)・・・下山でこんなに疲れるとは »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ