« 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 | トップページ | 児野山と福島城趾(2)・・・紅葉ヶ丘から権現滝 »

2020/03/25

児野山と福島城址(1)・・・紅葉ヶ丘まで

ちょいと山歩きをどこに?と昔のガイドブックをパラパラめくっていて見つけたのが「城山」。山中に城址もあるということで、早速出かけてみました。YAMAPに記事をアップしている人もなく、情報はほとんどありませんでしたが、まあ、町が何か出してるでしょう、と思って出かけたら、現地にはほぼ何もありませんでした。一応目当てにしていた「郷土資料館」は、行ってみたら廃墟のような様子で、諦めて町営らしき駐車場に入庫します。1時間100円。田舎にしては高いです。

Kimg7625

駐車場脇の地図を見て作戦を立て直しと思ったのですが、登山には役に立たない地図でした。下りたら行く足湯の場所を確認しただけですね。
ただ、さっき登山口らしき所を通ったので、そこを目指していきます。

 

駐車場から通りに出ると、すぐに「山代代官屋敷東門跡」があります。

Img_1703 Img_1662

残っているのが石なので、全体像がよくわかりません。

Kimg7750

説明のないここが開口部なのでしょうか? ここは現在は町立の福島小学校となっています。

角を曲がると正門があり、門柱が歴史を感じさせます、

Kimg7747

向かい側は「山代代官屋敷」で、山を下りてきたら見学しようと思います。

Img_1702

山代代官屋敷と小学校の間の道を進むと、小学校の裏手の山を上がっていくことになります。

Kimg7626

福寿草が咲いています。

Kimg7628

後にも先にもここだけでした。

Img_1681

こんなとこを上がります。小学生はしょっちゅう上がっているんだろうな。

Kimg7629

山代稲荷神社。ここを過ぎるとすぐに林道に出て、横切ります。

Kimg7632

立派に登山道になります。

Kimg7633

クルミがいっぱい落ちています。

スタートから50分ほどで再び林道に出ました。

Kimg7635

木曽福島の町が見下ろせます。別方向を見れば

Kimg7634

雪をいただいた中央アルプスが。

ここは紅葉ヶ丘。

Img_1664

今来た道をそのまま進めば福島城址に至りますが、今日はそれは後回しにして、城山(児野山(ちごのやま))山頂を目指し、林道を進みます。

Kimg7637

この石積みは、福島城址と関係ありませんよね?

 

« 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 | トップページ | 児野山と福島城趾(2)・・・紅葉ヶ丘から権現滝 »

」カテゴリの記事

攻城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 | トップページ | 児野山と福島城趾(2)・・・紅葉ヶ丘から権現滝 »

ブログパーツ



無料ブログはココログ