« 加太・深山砲台(3)・・・田倉崎砲台跡 | トップページ | 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 »

2020/03/16

加太・深山砲台(4)・・・深山第一砲台

Kimg7492

お兄さんに聞いたとおり、国民宿舎を目指して行きます。

「休暇村」の看板から登り道を行き、言われたとおりの宿舎前の駐車場に駐車・・・

したかったんですが空いていなくて宿舎の手前の駐車場に駐めます。

駐車場まで戻り、看板で砲台跡を確認して進みます。

Kimg7494

Kimg7496

褶曲した地層です。

Kimg7499

数分の登りで「らしい」場所に。

角を曲がると、果たしてそこには・・・

Kimg7518

でっかい構造物がありました。

はやる気持ちを抑え、先に「展望広場」に上がります。

Kimg7503

Kimg7509

ここからも当然ですが友ケ島がすぐそこ、その向こうに淡路島が見えます。

Kimg7504

砲座におります。

Kimg7513

まん丸ですね。

Kimg7524_20200316223201

壁に穴が開けてあります。弾薬庫にいる人間に声をかけるためのもののようです。
友が島の砲台にはありませんでした。
同じように見えても地形等に会わせて少しずつ様子が違います。

Kimg7515

全体像はこんな感じです。

Kimg7544

弾薬庫は地下のような感じです。残念ながら携帯のライトがつかず内部の写真がありませんが

加太砲台や田倉崎砲台に比べればずいぶん広い内部です。

Img_1541

最奥の砲座は擁壁が崩れて埋もれています。

Kimg7532 Kimg7533 Kimg7535 Kimg7541

崩れたレンガやコンクリートがそのままですから、復元のしようがあるのかもしれません。

 

 

« 加太・深山砲台(3)・・・田倉崎砲台跡 | トップページ | 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 »

建造物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 加太・深山砲台(3)・・・田倉崎砲台跡 | トップページ | 加太・深山砲台(5)・・・深山第二砲台 »

ブログパーツ



無料ブログはココログ