« 鳥取城(2)・・・二ノ丸跡 | トップページ | 鳥取城(4)・・・山上ノ丸へ »

2020/04/09

鳥取城(3)・・・天球丸

Kimg8133

山上ノ丸への分岐の右手が天球丸です。

Kimg8134

二ノ丸より一段上、標高にすると14m上です。

Kimg8136

 

Kimg8149

でっかい松の木が二本、枝振りが特徴的です。

よく目立つので、1度この姿を覚えれば、遠くからでも天球丸とわかります。

で、なにが「球」かと思ったら、この、巻石垣。

Kimg8140

復元されたもので、この形状は国内唯一だそうです。

Kimg8313

復元前の写真が仙風閣にありました。

Kimg8331

堀から遠望するとこんな感じ。

Kimg8145

東端には三階櫓と武庫蔵が重なって(時代が違うので)出土され、その状況が復元されています。

Kimg8147

東端の斜面(東坂)の木々。ここにも山上ノ丸に至る道があるようで、今度機会があれば歩いてみたいです。

ちなみに鳥取城は六十年間にわたり石垣の修理を続けており「鳥取のサグラダ・ファミリア」といわれるそうです。

« 鳥取城(2)・・・二ノ丸跡 | トップページ | 鳥取城(4)・・・山上ノ丸へ »

」カテゴリの記事

攻城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥取城(2)・・・二ノ丸跡 | トップページ | 鳥取城(4)・・・山上ノ丸へ »

ブログパーツ



無料ブログはココログ