« 鳥取城(6)・・・山上から仁風閣へ | トップページ

2020/04/17

鳥取城(6)・・・仁風閣

Kimg8273

仁風閣に下りてきました、明治時代に古い城郭建築が撤去されたあとに建てられた木造瓦葺きの洋館です。
大正天皇が皇太子時代に山陰地方を行啓した祭の宿舎として使われ、そのときに随行した東郷平八郎の命名だそうです。

Kimg8270

Kimg8260

城から下りてきて躍り出たところは、宝隆院庭園。奥に見える宝扇庵は今日はお茶会でもあるようでした。

Img_1763

振り返れば二ノ丸。

Kimg8279

入館者はそれなりにいます。

Kimg8281

展示物は城郭からの出土品や鳥取城の歴史など。

Kimg8289

これは消失前の三階櫓写真です。

Kimg8297

鳥取県下で最初に点った電気。

Kimg8303

らせん階段。自立しています。

Kimg8321

例によって豪華な室内。

Img_1771

そしてここに来た最大のメリットは、この冊子を入手したこと。

鳥取城の詳細がわかります。

Img_1769

あらら・・・今回はまだまだ3分の1くらいしか見てなかった・・・

« 鳥取城(6)・・・山上から仁風閣へ | トップページ

」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

攻城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥取城(6)・・・山上から仁風閣へ | トップページ

ブログパーツ



無料ブログはココログ