« 近江八幡城趾(八幡山)(2)・・・山上の城趾 | トップページ | 近江八幡城趾(八幡山)(4)・・・その他 »

2020/07/02

近江八幡城趾(八幡山)(3)・・・八幡公園へ下山

Img_2506

ロープウェー駅の脇から登山道で下山します。こちらから帰る人はほとんどいません。

Img_2508

そう悪い道でもありませんが、結構滑ります。

 

Img_2511

こんな看板が出てきて不安になりますが、登山装備なら特に問題はありませんでした。

Img_2509

数分でこんなゲートが。90度方向には鳥居があります。

全体的にはロープウエイに沿って、細かく見ればジグザグに下っていきます。

Img_2515

八幡宮方面と八幡公園方面との分岐。八幡公園へは巻いていくようです。

Img_2516

ロープウェーをくぐります。

Img_2517

公園の構造物が見えてきましたが、荒れているようです。

Img_2518

廃墟チックでステキでした。ここから下りるのも怪しいので、もう少し先へ進みます。

Img_2519

まあ最近使われているような階段から高度を下げます。

Img_2520

下りてきた広場には城主、豊臣秀次像が。秀吉の甥っ子ですね。秀頼が生まれると自害させられてしまう人です。

Img_2522

この広場まで来たら、散歩の家族もいました。

Img_2523

公園入り口ですね。

駐車場へ戻る途中、向かいの工場社宅がありました。城趾の一角としては異質なものですね。今は使われていないようです。

Img_2525

駐車場に戻りましたが、この上も見ておこうと階段を上がります。

Img_2526

どなたかの屋敷跡でしょうか。

Img_2529

二棟の蔵がたたずんでいます。

Img_2532

上の方を見上げると東屋ようのものがあり、桜の季節には人が入るのかどうなのかと思います。

車を置いてから2時間ほど行動して腹ぺこのため、ひとまず昼食のためにクルマを走らせます。

« 近江八幡城趾(八幡山)(2)・・・山上の城趾 | トップページ | 近江八幡城趾(八幡山)(4)・・・その他 »

」カテゴリの記事

攻城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江八幡城趾(八幡山)(2)・・・山上の城趾 | トップページ | 近江八幡城趾(八幡山)(4)・・・その他 »

ブログパーツ



無料ブログはココログ