カテゴリー「攻城」の記事

2020/07/02

近江八幡城趾(八幡山)(4)・・・その他

Img_2542

昼食の間に、大手道とその脇に家臣団の屋敷跡、山腹に秀次の居城跡があることを確認。さっきの公園近くの図書館に車を置きます。

西に二筋ほどで大手道らしき道筋を見つけました。地図でいうと山頂に延びる沢筋のように描かれています。

Img_2536

こんなお地蔵さんたちが並んでいて、それらしいです。

続きを読む "近江八幡城趾(八幡山)(4)・・・その他" »

近江八幡城趾(八幡山)(3)・・・八幡公園へ下山

Img_2506

ロープウェー駅の脇から登山道で下山します。こちらから帰る人はほとんどいません。

Img_2508

そう悪い道でもありませんが、結構滑ります。

 

続きを読む "近江八幡城趾(八幡山)(3)・・・八幡公園へ下山" »

2020/06/30

近江八幡城趾(八幡山)(2)・・・山上の城趾

Img_2449

展望館のある平地は二の丸です。あじさいが花盛りです。

さしたる広さはなくすぐに本丸下の石垣に突き当たります。

Img_2460

この石垣は昔のものが残っているようです。

続きを読む "近江八幡城趾(八幡山)(2)・・・山上の城趾" »

2020/06/29

近江八幡城趾(八幡山)(1)・・・山上へ

Img_2427

昨日買ったばかりのモンチュラを試し履きにお出かけです。

行き先は近江八幡城趾。土山ICで下りて下道を走ること小一時間、琵琶湖に近い平野の中の小山が八幡山です。

Img_2429

山頂に石垣と、少し下に曲輪らしきものが見えます。

 

続きを読む "近江八幡城趾(八幡山)(1)・・・山上へ" »

2020/04/17

鳥取城(6)・・・仁風閣

Kimg8273

仁風閣に下りてきました、明治時代に古い城郭建築が撤去されたあとに建てられた木造瓦葺きの洋館です。
大正天皇が皇太子時代に山陰地方を行啓した祭の宿舎として使われ、そのときに随行した東郷平八郎の命名だそうです。

Kimg8270

続きを読む "鳥取城(6)・・・仁風閣" »

2020/04/13

鳥取城(6)・・・山上から仁風閣へ

Kimg8248

では、山上ノ丸とお別れしましょう。

Kimg8249

続きを読む "鳥取城(6)・・・山上から仁風閣へ" »

2020/04/10

鳥取城(5)・・・山上ノ丸

Kimg8196

分岐の先をもう少しだけ上がります。

Kimg8198
今来た道を振り返ればけっこうな高さ。標高250m位ですけど。

 

続きを読む "鳥取城(5)・・・山上ノ丸" »

鳥取城(4)・・・山上ノ丸へ

天球丸から一段下りて山上ノ丸へ向かいます。

Kimg8150

この山腹を行きます。「中坂」です。

 

続きを読む "鳥取城(4)・・・山上ノ丸へ" »

2020/04/09

鳥取城(3)・・・天球丸

Kimg8133

山上ノ丸への分岐の右手が天球丸です。

Kimg8134

二ノ丸より一段上、標高にすると14m上です。

Kimg8136

 

続きを読む "鳥取城(3)・・・天球丸" »

2020/04/07

鳥取城(2)・・・二ノ丸跡

石段を登った先には二ノ丸が広がっています。

Kimg8087

角櫓跡には大きな桜が。

Kimg8089

続きを読む "鳥取城(2)・・・二ノ丸跡" »

ブログパーツ



無料ブログはココログ