カテゴリー「日常生活」の記事

2011/10/02

秋の街

晴海での2日間のカンヅメ研修であんまり頭を使ったので、そのあとはぶらぶら歩いて月島まで行ってしまいました。

Sh3h01071

いつの間に木々に秋が来たのでしょう。晴海トリトンあたりでは紅葉が始まっています。

続きを読む "秋の街" »

2011/04/07

がんばれみんな

がんばれみんな
犬たちも懸命に生きて、多分、春を楽しんでいます。

2011/02/18

花粉が飛び始めたようですね

花粉が飛び始めたようですね
ドラッグストアの花粉対策コーナーには新製品がずらり。前から気になっていた鼻腔内に装着するフィルターよりも、鼻の頭あるいは鼻腔入り口に塗布するクリームのほうが違和感なさそうと考え、2種類購入しました。使用感と効き目は、しばらく使ってみてまたレポートします。

2011/01/16

IMAGING SQUARE 使ってみました

写真を変換してアートにするサイト「IMAGING SQUARE」に登録してみました。
早速手持ち写真をいくつかやってみましたが、なかなかおもしろいです。
20101015nara043
これは遷都1300年祭の大極殿。「ドローイング」で変換しました。屋根の上の鴟尾からパワーが発せられているような仕上がりです。

Kawara035
高浜の人形博物館にあった模型です。「ゴシック油彩」で変換したら提灯の列にいちだんと味わいが出ました。

Miyajima070
フェリーから見た安芸の宮島を「野獣派油彩」で変換しました。ごつごつした弥山の山塊が油絵の具になりました。白いところは雲なんですが、これはちょっと不満です。

人物はどんな感じかというと・・・
Shinshut120kusano
はい、あの方です。「淡彩点描」で優しい感じに仕上げてみました。

というわけで、難しいことなしに変換してくれて楽しいです。写真をそのままプレゼントするより、こんなふうに変換されてだとうれしいかもしれません。はがき作りにもとても役立ちそうです。

2010/10/21

まだ現役だったのね?

Sh3h0156

名古屋駅バスターミナルにて、ただいま(20:45)遭遇。10年前には市バスは青白の横縞になっていたような気がするんだけど。
んで排ガスすごいけど、復刻版なのかしら。

Sh3h0157
大昔の市電も最後はこのカラーリングでした。


2010/10/02

ビルの谷間に沈む夕陽

ビルの谷間に沈む夕陽
道路がきちんと東西南北向いている名古屋なので、秋分近くではこんなふうに日が落ちていきます。

2010/07/29

アキレス腱周囲炎でした(-.-)

2,3日前からじっとしていても右足のかかとが痛く、気になっていました。ドライビングシューズに履き替えずに5,6時間車を運転したときのような痛みです。かかとの硬い革靴を履いて長距離歩いたような痛みとも似ています。急に何かをした覚えもないし、半月くらい前から指や手首の関節も痛むので、仕事の空いた今朝、久々に整形外科の先生を訪ねました。
前に行ったのは2年半前(→関節がなかった!)ですが、「こんどはどうしました?」とうれしそうに聞いてくださいました。かかとの痛みを訴えると触診です。「足の裏か、横か」」「横です」「この辺?」「はい」で、すぐに病名決定。「アキレス腱周囲炎」。アキレス腱を使いすぎたか、ふくらはぎの筋肉が弱ったかで起こるようです。薬は出してもいいけど効かないよ、一生懸命ストレッチをしなさい、筋肉を鍛えなさい、で一件落着となりました。指や手首の痛みはこれと関係なく、老化現象だそうです(泣)。
思い返してみると、山で膝が痛くなる→腿の筋肉が弱っている→エレベーターはやめて階段にしよう→腿が弱いのでふくらはぎに負担がかかった→アキレス腱周囲炎、という図式のようです。先生は運動しなさいと言ったけど、調べてみると安静第一とも出ているので、どうしたものでしょう。
ただ、病名が決まって安心したせいか、少し痛みが引いたような気がしなくもないです。

2010/06/30

夏至の頃

Ca3b0040
太陽が伊吹山のすぐ南に落ちていきます。そのあとの夕焼け雲も、梅雨の雲だと思うのにすばらしくきれいでした。
真西を向いて撮ったつもりでしたが、携帯電話のヒンジ角度だけ北に向いてしまいました。目で見たときはすご~く北!と感動したわけで、写真で見るよりずっと左に落ちていった感じです。ちなみに冬至の頃は鈴鹿の南端、亀山あたりに落ちていきます。

2010/05/27

ラブラブです

Keitai_074


国際センター駅のオウムガイ君たち。
それにしても陽が長くなりました。

2010/05/22

ばっちい写真ですみません


って、ほんとにばっちいな~
薬指の腫れてるの、小指から血が出てるの、わかりますでしょうか。
毎度のことですが室内でこっぴどくぶち当てました。
半日経過していますが熱を持っていることが自覚できます。
もしかしたら骨のかけらはクラッシュしてるんでしょう。
昔は気にもしなかった体内の状況が、学習の結果想像できるようになりました。
あ、本来は冷やすべきですが、アルコールで血液の循環が良くなっており、患部をいじめています(^_^;)

より以前の記事一覧

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ